プレスリリース

【セミナー登壇】8/6 BtoB企業向けイベントにレブコム中島・今尾が登壇します

2020年8月6日(木)、株式会社Piece to Peace、株式会社RevCommによる共催イベントにVP of Marketing今尾和真とSales Manager中島慎吾が登壇します。


<イベント概要>
「リード獲得で成功できたマーケティング×営業手法の具体的事例_売上2倍施策とは」というテーマでお話しします。
最近のマーケティングは施策が複雑化しすぎている、営業は単なるテレアポでは効果が出ない、しかも社員教育には時間もかかる、トークスクリプトなど作成しPDCAを回すが施策が一長一短で属人的になる部分もあるなどお悩みではありませんか?またマーケティングはSEO、広告、メディア、動画など多種多様で事業を始める際に必ず必要となる施策の理解と作業の手が追いつかない、どんな対応が本当に効果があるか分からないと悩んでばかり。
そこで本ウェビナーでは、「顧客リード獲得の主流になる最新の営業&マーケティングを仕組み化する手法」に関して、音声解析AI技術を用いたレブコムとマーケティング成果を出すことに特化したプロ人材事業を展開するCARRY MEがお話いたします。

<セミナー構成>
■ 第一部:株式会社Piece to Peace /CARRY ME(キャリーミー)
プロ人材「出社とリモートを組み合わせながら、副業ではなく本業として取組、成果にコミットできるプロ」の課題にあった組み合わせ方(マーケティング)とそのマネジメント方法およびCARRYMEが成長してきた事業開発のポイント

■ 第二部:株式会社RevComm(レブコム)
リモートワークにおける電話営業のアポ獲得率最大化と、リモートワークでも可視化できる営業組織のマネジメント

<参加方法>
Peatixページよりお申し込みください(完全無料)

■登壇者紹介
レブコムVP of Marketing今尾和真
 

2011年楽天株式会社に新卒として入社し、Webタイアップ広告の企画営業、Webメディア、雑誌メディアの同時立上げなどメディアマーケティングに従事。また、ライドシェアの新規事業開発にも携わるなど、20代から管理職として活躍。2018年RPAホールディングスに参画し、RPAロボットのマーケットプレイス立上げやベーシックインカムの是非を問うメディアを立ち上げるなど幅広い分野で活躍。
2019年6月より株式会社RevCommに参画し、VP of Marketingとして、B2Bマーケティングに従事。2018年に自身の会社を立上げ、現在も兼業で続けている。

レブコムSales Manager中島慎吾

主にI T企業で営業責任者として従事。25歳で最年少営業部を経験し、6部署・営業約50名中自分の部署で1~5位を独占するなど、独自のマネジメントを展開。その後、セールスフォース・ドットコムにてインサイドセールスを経験し、次の外資系I T企業では17ヶ月連続No1の売り上げを記録。スタートアップ企業では、0→1の組織構築、営業の型化を実現し、2年半で黒字化。I P O直前のレベルまで引き上げ独立。2020年5月よりRevCommにジョイン。

 

■株式会社RevCommについて
「コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る」をミッションに、営業におけるトークの可視化とセルフコーチング、テレワーク化を実現する音声解析AI電話ミーテルを提供しています。2020年にはGoogle for Startups Acceleratorに採択され、2019年にはB-Dash Camp2019、TechCrunch Tokyoにて優勝、日本HR大賞や東京都主催世界発信コンペティションなどの様々な大会で入賞。ミーテルはサービスリリース約1年半で8,500ユーザーにご利用いただいております。

 

■会社概要
企業名  :株式会社RevComm
所在地   : 東京都渋谷区渋谷2-6-11 花門ビル3階
代表者   : 會田 武史
事業内容 :AI × 音声のソフトウェア・データベースの開発
企業サイト:https://www.revcomm.co.jp/