オンライン営業を強化する
Zoomに文字起こしと
トーク分析機能を

資料をダウンロード MeeTel for zoom

PROBLEMオンライン営業でのZoom活用の悩み

オンライン営業でのZoomの悩み

録画データの取扱いがしづらい

  • 活用したい録画データを後から探しづらい
  • 議事録作成に手間がかかる
  • リモートでの商談フィードバックに手間がかかる

FEATURESMiiTel for Zoomの機能特徴

Miitel for Zoomの機能特徴
  • 自動文字起こし

    • 会議の内容を自動で文字起こし
    • 事前に声を登録することで、
      発言した話者も特定して表示
    自動文字起こし
  • 録画の簡単共有

    • Zoomの録画がMiiTelのダッシュボード上で
      簡単に検索 / 再生が可能
    • URLをコピー&ペースで簡単共有
    • 動画毎にコメントをつけることもできます
    録画の簡単共有
  • トークのスコアリング

    • 話す速度、被り回数、沈黙回数などを
      AIがトークを定量評価します
    トークのスコアリング

SETTING2種類の録画データの連携方法

MiiTelとZoomを自動連携

Zoomの「クラウドにレコーディング」でクラウド録画を終了すると、会議終了時に自動的に録画データがMiiTel Analyticsに保存され、録画データとともに、音声認識結果、会議中のチャットなどの履歴が表示されます。録画のアップロード忘れを防ぎ、確実に履歴を残すことができます。

  • クラウドに
    レコーディング
  • MiiTelに
    自動的に保存
  • 音声を自動解析
    録画を共有

録画データ(mp4ファイル)をMiiTelにアップロード

Zoomのクラウド録画を使用していない場合も、録画ファイル(mp4)が残っていれば、MiiTel Analyticsの会話履歴よりアップロードできます。Zoom以外での録画や、過去に実施したミーティングの録画データの社内共有にご利用いただけます。

  • PCなどに録画した
    mp4データ
  • MiiTelに
    自動的に保存
  • 音声を自動解析
    録画を共有

CASEお客様の声

ヘイ株式会社はセールスマネージャー関 優大

Zoom 商談状況の可視化に成功

成約率5%増加と新人教育の効率化に
MiiTel for Zoomが寄与

ヘイ株式会社
STORES 予約 セールスマネージャー
関 優大氏

ヘイ株式会社は、「Just for Fun」をミッションに、こだわりや情熱、楽しみによって駆動される経済の発展を支援しており、ネットショップ開設、POSレジ、キャッシュレス決済、オンライン予約システムといった、お店のデジタル化を支援するSTORES プラットフォームを提供しています。今回は、同社の提供するオンライン予約システム「STORES 予約」のセールスマネージャー 関優大氏に、MiiTel for Zoomを活用した業務効率化と新人教育について伺いました。

PRICINGプラン・料金

  • \まずはお試しプラン/

    トライアル
    プラン

    月間40時間まで

    1,980円/月〜

  • \全ての商談をじっくり共有/

    スタンダード
    プラン

    月間100時間まで

    3,980円/月〜

※1,980円/月にて、40時間/月までの解析が可能です。
※MiiTel のセット価格の場合。単体でご契約の場合は別途、閲覧専用 ID 980円/月がかかります。
※月次契約で10 ID以下のご契約の場合は別途、事務手数料89,000円がかかります。

FAQよくある質問

MiiTel for Zoom で商談を可視化することのメリットは何ですか?
Zoomで行われた会話を自動で文字起こし、解析します。録画の共有忘れを防ぐことができ、トップパフォーマーのノウハウを明らかにして共有することで、営業のレベルアップに結びつけます。
Zoomの商談を録画をすることで、お客様から抵抗されることはないでしょうか?
最近では、トレーニング用途などで全ての商談を録画する企業様が増えてきています。お客様への対応品質のためだとご説明されれば、お断りされることは少ないです。
AI搭載のIP電話「MiiTel」は契約していないですが、
MiiTel for Zoomのみ単体で契約することはできますか?
はい。AI搭載のIP電話「MiiTel」を使われていないお客様でも、MiiTel for Zoomを単体でご利用いただけます。AI搭載のIP電話「MiiTel」と併せて利用いただく場合は、同じMiiTelアカウント内で、電話と商談の記録を同時に見ることができます。
利用するにあたり、何が必要ですか?
Zoom アカウントや、パソコンはお客様側にてご用意いただく必要があります。なお、クラウド録画での自動連携を活用いただくために、Zoomの有料版のご契約を推奨します。